結婚式場でのアルバイトについて。

結婚式場でのアルバイトについて。

結婚式場でのアルバイトって結構有名ですよね?なぜ、一生に一度の晴れ舞台の会場にアルバイトの人がいるのだろうか?と、抵抗を感じる人も居るかもしれません!しかし、式場には式場なりの理由があり、時間給社員を採用しているようです。

ここでは、式場での時間給社員について説明していきます。

一口に式場での時間給社員と言っても、たくさんの内容があることはご存知ですか。

披露宴の食事を配膳する配膳担当の人や式場の中を案内する案内係、未経験での行える写真を撮る係、食事を補助的に作る係、式場内での駐車場の誘導係など様々な内容の仕事があります。

この式場での仕事は、高校生や大学生に人気があるようです!結婚式は休日や祝日に行われることが多く、仕事をする側も自ずと休日や祝日となるために時間を確保しやすいようです。

しかし、礼儀作法や髪の色、服装などには注意が必要となります。

結婚式は、当人同士にとって「晴れ舞台」となります。

結婚式場でのアルバイトをしたい方は、祝福しながら礼儀やみなりに気を付けるようにして下さい。

時給は高いですが…日数が少ないことが欠点です。

結婚式場のアルバイトは、会場側(ホテルや式場)は、日和や仕事などの関係で毎日仕事があるというわけではありません。

そのため、学生などを採用することで従業員の数をコントロールしています。

ホテルなどの式場では、政治家などの講演会や大企業のイベント、有名な方のディナーショーもあるため、週5回の仕事依頼が来る結婚式場での時間給の仕事もあるようです。

特に、都市部のホテルなどに多いようですよ。

一方、結婚式を目的に経営している式場の場合は、日の良い休日や祝日に結婚式が集中するようです。

このため、学生さんの時間給の仕事を忙しい日に採用し、結婚式の進行が上手くゆくように調整をしている所が多いようです。

前者のホテルなどでも、学生を採用していますが…時間給の仕事はフリーターの方や経験のある主婦なども多いようです。

結婚式場のバイトの情報

後者は、式場のスタッフと学生の時間給の人が多いようです。

結婚式場でのアルバイトを探している方は、ホテルの式場会場での時間給の仕事と結婚式を専門に行っている場所とどちらが自分に合っているか検討した方がよさそうです!